この本を読むと得られるもの

  • 夢を叶えるために必要な心の持ち方がわかります
  • 脳科学による潜在意識の仕組みがわかります
  • 意識を変えるために必要な行動がわかります

 

「マーフィー人生を変える奇跡の法則」人生はちょっとした考え方の変化で大きく変わっていくのです

ネガティブはろくな事が起きない

 

「なんて自分はダメなんだ…」

失敗した時そう思ってませんでした?

僕はめっちゃ思ってました。

 

でも、これとても恐ろしいことだったんです。

なぜなら「自分はダメなやつだ」と潜在意識にすり込んでしまうからです。

そうすることで、自らダメな人間になる背中を押していたのです。

メンタリストDaiGo「ポジティブ・ワード」日々を改善し人生を緩やかに変えていくサプリメント

 

これをやめるだけで随分と変わってきます。

私ってダメだ、夢なんて叶うわけない。

そう考えている人は、その心の角度を変えるだけで明日が変わるのです。

 

ウサンくせーと思う前にまずはこの本や、マーフィー博士に関する本を読んでみてください。

僕も、今まで名前は知っていたのですが、読むのは初めてだったんです。

 

この本では、

  1. あなたの心には、人生を激変する奇跡の力がある
  2. これがあなたが夢を叶える最重要習慣!
  3. こうしてあなたの夢は次々に叶っていく

 

マーフィー博士は言います。

「私は世界中のいたるところで、大勢の人が夢を見て叶え、生きがいを満喫している姿をこの目で見てきた。

もちろん、あなただって例外ではありません。

あなたが潜在意識の魔力を使い始めるなら」

 

確かに!そう言われると自分が出来ない理由なんてありませんね。

早速この本を読んで、潜在意識を変えていきましょう!

潜在意識って何なの?

潜在意識は、人がいつも思っている事や考えている事に反応します。

しかも、それは「喜び」や「楽しみ」「希望」といったプラスの感情だけでなく、「恐怖」「不安」といったマイナスの感情にも反応します。

 

つまり、良い悪いを問わず、心が受け入れたもの全てに無差別に実現してしまう性質があるのです。

潜在意識をプラスに持っていったら、より幸せになれそうですよね。

幸福な人生を送るためには、潜在意識に夢や希望といったプラスの想念を送ることが大切です。

ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」これを読まずして成功への道は無し!名著と呼ばれる所以がわかりました

 

存在意義には、問題解決を望んでいたり、アイデアを欲していると、それに対して適切な答えを与えてくれる性質もあります。

降りてきた!ってやつですよね。

どんどん潜在意識を使うことで無限の知恵や能力、アイデアも手に入るのです。

すごいね。

 

フロイトが発見した「潜在意識」。

愛の感情などは潜在意識から発せられていました。

この感情には理性も絶対に逆らうことが出来ません。

潜在意識は本能を司っているのです。

 

潜在意識には「その人の習慣を司る」という機能もあります。

よく聞く、患者が薬だと思ってラムネを飲んでいたら回復した、というあれですね。

「私はこうなる」と信じ続ければ、潜在意識の力によって望ましい結果を現象として引き起こすことが可能になるのです。

 

幸福論にもあった、「他人の幸せを豊かな気持ちで祝福しましょう。そうすればあなたもまた周囲から祝福されます」という言葉。

これは潜在意識が人間全体としての遺伝として蓄積されているからです。

そのために、他人を立てたり、人に喜びを与えたり、貢献することが重要になってきます。

アラン「幸福論」幸せとは希望を持って生きることであり、待っているだけでは希望はやってこない

 

でも、いつもポジティブでいるのって難しいですよね。

そんな時は、マイナスの感情が込み上げる瞬間をチェックしていき、実際にそういう感情が出てきたら、「スイッチチェンジ」を行います。

「失敗した、向いていない」→「今日はたまたま上手くいかなかっただけ。次はこうすれば出来る!」

 

そしてマイナスの情報は遮断していきます。

ネガティブなニュースはなるべく見ないようにします。

恐怖心や不安が芽生えて、ダメ意識を誘発してしまいます。

 

また「小さな成功体験」も大切です。

小さな目標を作って、それを達成していくと自信が付き、その自信がダメ意識を取り除いてくれます。

ほんの少しのところから始めていきましょう。

「モチベーションを劇的に引き出す究極のメンタルコーチ術」リーダーが変わるとメンバーも変わる!寄り添うコーチング

 

他人を嫉妬してもいけません

これは言い換えると、報われない自分の状況を肯定していることになるからです。

 

こんな時マーフィー先生は、「アングルチェンジ」を勧めています。

ものの見方を変えるだけで、他人の芝も自分の芝も青いことに気付くのです。

そうすることで、マイナスの部分に意識を向けなくなっていきます。

 

夢を叶える潜在意識をつくろう

何もしないうちに「出来ない」という固定観念を持つと、可能性を自ら殺してしまいます。

特に他人の誤った意見によって毒されたあなたの概念は、あなた自身で崩壊させていきましょう。

 

その為に、行動で先入観や固定概念を取り除いていきます。

マーフィー先生は、「固定観念を打破しやすい状態にするには、毎日の行動の習慣に変化をつけることだ」と言ってます。

 

いつも靴下を右から履くなら、左からに変えるだけで構いません。

持つ手を右手から左手に変えたりしていると、肉体が反応して潜在意識も刺激します。

そこから、普段読まない本を読んでみたり、自炊している人は外食に出かけたりもしてみます。

最終的にはマインド全体が柔軟になっていくんです。

 

よし、なんかやる気も出てきたぞ。

じゃ、ゆめを叶えていくか!…夢って何だっけ?

 

「こうなりたい!」って思っても、心のどこかで「いや、厳しくない?」って思ってしまいます。

そうなると、潜在意識の邪魔をしてしまいます。

 

そこで夢の作り方を科学的に考えていきましょう。

まず、夢をかなえたいなら、可能性や実現性のあるもので考えます。

いきなり宇宙飛行士を目指すのもいいのですが、まずはその為の道筋が見えているものが理想です。

 

やるべき事がわかって実現出来ると思えると、潜在意識も本機を出します。

夢を叶えるなら、まずは自然の欲求に従います。

 

そして、それを手にすることで、健全な精神のもと、健康や幸福、穏やかな気分になれるのであるかどうかを考えます。

「みんなが羨ましがるから」「なんか良いもののように思うから」

それで手に入れても、メリットよりデメリットのほうが大きくなります。

 

なのでまずは、「それがあると、私は本当に楽しくなるのだろうか?」と自分自身に問いかけることにしましょう。

豊かになるのなら、堂々と欲して構いません。

 

そこから夢を潜在意識に振り分けて、毎日手入れをしていきます。

そうすればやがて芽が出て、あらゆる方向から養分を吸収するようになります。

 

潜在意識をいつも正しく働かせるきは、願っている事を短期、中期、長期の3つに振り分けます

このように夢を整理して、当面の優先課題を明確にしていきます。

 

夢はそのまま放置しておくと、今度は挫折感や失望が現れてきます。

その対処法として、心を刺激することでモチベーションを維持していきます

 

その方法のひとつとして、夢に関する場所に行きましょう。

都内のマンションに住みたいなら、実際にモデルハウスに行ってみる。

事業で成功したいなら、講演など会いに行ってみましよう。

 

これらは他者暗示の効果があります。

潜在意識にプラスの想念となってインプットされます。

脳科学と心理学で目標達成が思い通り!すごいぜ「神メンタル」

 

そして夢が叶ったように振る舞います。

心理学では「積極的なモーションは、積極的なエモーションを作り出す」と判明しています。

本当にそうなったように振る舞うことで、潜在意識もそれに従うようになるのです。

 

でも、お金持ちになりたくても、そんなお金ないから振る舞えませんよね。

高い料理が食べれない時は、「いつも高級料理ばかりだから、たまには質素な食事も食べよう」とつぶやいて食事してください。

財布にお金がないのなら、札束の中を紙の束にして、財布には100万円入っているという意識を強めていきます。

 

そうする事で、願望が叶ったかのような気持ちで行動していけます。

そうすれば、人生はあなたの思い通りに展開していきます。

「マーフィー人生を変える奇跡の法則」を読んでやってみた

気持ちの持ちようひとつでこんなに変わるものなのか

実践してみたこと

  • とにかくポジティブに考えていく
  • 繰り返してイメージしよう

 

とにかくポジティブに考えていく

これは「まーいけるでしょー」と能天気に生きるのではありません。

捉え方を変えていくのです。

よくある、「コップ半分の水」をみて、「もう半分も飲んでしまった」と考えるか、「まだ半分も飲めるやん」と考えるかってやつです。

 

これを意識して肯定的な感情と変えていきます。

心理学では「リフレーミング」と呼ばれています。

 

会社がクビになったなら、「独立するチャンスが来たのかも」と考え、風邪で旅行に行けなくなったら、「お金が節約できたかも」と考える。

全てのマイナスは全てプラスに解釈していきます。

 

繰り返してイメージしよう

「夢を考えたのに、一向に叶う気配がないんですけど!」

当たり前です。

潜在意識に夢を叶えてもらうには、何回も繰り返して刷り込むことが大切です。

 

しかも、くつろいだ気持ちで、楽しく、それでいて確信を持ってやる必要があるんですって。

毎日、ポジティブな気持ちで、コツコツと想念を潜在意識に叩き込むのです。

 

何事も練習しないと出来るようにならないように、反復が必要なんです。

紙に書いて毎日見るのでも良いですし、理想の成功者の本を何度も繰り返して読むのでもいいですね。

最近読んだGacktさんの「超思考術」がささったので、何回も読んでいこうと思います。

「GACKT超思考術」思考で行動が変わる。行動で結果が変わる。もう一度聞こう、オマエはどう生きたい?

 

そうすることで、いったん潜在意識が夢を受け入れると、驚異的な力でもって作業を開始してくれるんですって。

必要な情報が集まったり、人に応援されるようになったり、資金も手に入ったりします。

 

もう口癖も変えていきましょう。

合格したいなら、毎日「合格」を呪文のように唱えます。

僕も「自立」を呪文のように唱えていきます。

 

潜在意識って最初はマユツバみたいに思ってましたが、面白いです!

とりあえずこの本を読んでやってみよう、な!

関連記事 この投稿も読んでみよう!

「なぜかうまくいく人のすごい無意識」無意識にダメな行動を取らないようにメタ無意識を書き換えるスゴ技!

無意識に上手く人といかない人に分かれるんです。

どうすれば無意識って書き換えられるのでしょうか?

 

 

Audible トップ

 

著書名 マーフィー人生を変える奇跡の法則

著者

出版社

 

オーディブル

最近は散歩しながら本を聴いてます。オススメですし、無料で体験できるので是非試してみて