オナ禁の科学

 

ここまで真面目に科学している本だとは思いませんでした。

男性みんなの疑問である「オナ禁は果たして本当に効果があるのか」問題について深く解説されています。

知らないと大損する男性ホルモンについての知識。オナ禁ヤバイ。

「オナ禁の科学」オナ禁でモテるという都市伝説は本当?科学的に検証します!

真面目に科学しています

この本を読むと得られるもの

  • オナ禁は本当に効果があるのか解明されてます
  • テストステロンなどのホルモンについて学べます
  • 自分の悪習慣について考えるきっかけになります

 

Twitterとかでたまに見かける「オナ禁」報告。

オナ禁を達成すると賢者になれたり、モテるようになれたりという都市伝説も聞きます。

これはどこまで本当なのでしょうか?

 

 

各界の著名人たちもアツい議論を交わしています。

とりあえず賛否両論飛び交っているようです。

 

著者のTETHU HAGIWARAさんはオナ禁を2年以上続けているベテラン戦士です。

たくさんのオナ禁効果を実感されてます。

 

そんな自身の経験に加えて、数多くの最新の科学的なデータを集めてこられました。

世界中の論文を交えた科学的な本なのです。

 

この本では、

  1. テストステロンの科学
  2. ジヒドロテストステロンの科学
  3. オナニーがもたらす脳への影響
  4. オナニーとインポの科学
  5. 自己イメージの科学

の項目で、このようなテーマを解説して下さいます。

 

「十分に発達した科学技術は、魔法と区別がつかない」

かのアーサー・C・クラークもそう申しております。

 

オナ禁は科学か?魔法か?

是非この本を読んで暇な時に追求してみて下さい。

テストステロンとオナ禁の関係

オナ禁の話題で必ずと言っていいほど登場するのが「テストステロン」です。

筋トレの本でよく聞きます。

testosteroneさんとかそのまんまですよね。

筋肉は全てを救う!さあ、あなたも「超筋トレは最強のソリューション」

 

テストステロンとは、通称「モテホルモン」といわれるほど、男性の魅力に直結している、最重要なホルモンです。

筋肉の合成を促したり、女性を惹きつけるフェロモンのような役割を持っている内分泌物質です。

 

なんとオナ禁をすると、このテストステロンの血中濃度が最大で約150%もアップすることがわかっているのです。

極端な話、オナ禁するだけでモテる確率が150%アップするという可能性があるわけです。

 

もちろん男性ホルモンだけでモテるわけではありません。

しかし、可能性が残されているなら、あなたも藁をもすがりたい気持ちであるはず。

 

中国の杭州師範大学の研究では、実際に「射精を1週間控える事で、被験者の男性たちのテストステロン値が最大で145.7%アップした」としております。

ちなみに1週間以上過ぎると、テストステロン値の増加現象は確認されなかったそうです。

 

つまり、週一回リセットして効率的にテストステロンの血中濃度をアップさせる「オナ減」が効果的であると言えます。

テストステロンで筋トレ効果も高まるので、まさに最高のモテ行動なのです。

 

ちなみに著者のテツさんは、1ヶ月ほど続けると、体の奥から常にじんわりとエネルギーが湧いてくるような感覚になったそうです。

その状態で筋トレをすると目に見えて効果がアップしたり、女性から興味を持たれる回数が明らかに増えたりしてそうです。

これが俗に言う「オナ禁のスーパーサイヤ人効果」なのかもしれません。

 

「ブサイクな俺でもテストステロンでモテるっていうのかよ!」

思わず心の声が出てしまいます。

言ってもにわかには信じられねえ…。

 

テストステロンとモテの関係性については、スコットランド・アバディーン大学の研究があります。

女性69人に、様々な男性の顔写真を見せて、好みの男性を選んでもらいました。

 

その結果、女性が性的に魅力を感じる男性の顔とテストステロン値の高さに相関関係が確認されたのです。

もちろん女性が選んだ男性はマチマチです。

 

しかし、テストステロン値が髙い男性の顔写真を見せられると、「目の瞳孔の開き具合」が明確に大きくなったそうです。

これは性的な興奮や、興味のある対象をみると起きる現象です。

 

この実験からわかることは、ブサメンであってもテストステロンでモテ効果はしっかり発揮できるという事です。

 

もうひとつ、面白い研究結果があります。

バークレー大学の実験で、平均年齢21歳の女性を集めて、テストステロンの誘導体である「アンドロスタジエノン」というホルモンを嗅がせました。

その結果、多くの被験者が性的な興奮反応を示したのです。

 

アンドロスタジエノンを嗅ぐと、女性の体内で興奮物質であるコルチゾールが約15分間急上昇し、その後1時間ずっと上昇したままだったのです。

他にも気分の改善や、心拍数の増加などもみられました。

 

誘導体とは、ある化合物の小部分の構造上の変化によってできる化合物のことです。

「テストステロンの誘導体であるアンドロスタジエノン」とは、テストステロンが母体となって生み出される副産物のようなものです。

 

つまり、男性ホルモンであるテストステロンを高めることによって、体臭レベルで女性に対して

「なんか安心できる」「なんかドキドキしてきた」

と思わせることができるのです。

 

なんかオナ禁最高やんって思えてきたぞ…。

 

テストステロンはオナ禁だけで増えるものではありません。

是非組み合わせて増やしてみましょう。

 

方法としては、

  1. 筋トレをする
  2. 体に健康的な油を摂取する
  3. 十分な睡眠をとる
  4. 太陽を浴びる
  5. 亜鉛やマグネシウムを摂取する

 

体に良い油とは、ナッツや魚、アボカドなどに含まれる「オメガ3脂肪酸」のことです。

これを摂取するとテストステロン値を高くキープできます。

 

質の悪い睡眠や、7時間以下の不十分な睡眠は、テストステロンを約30%も下げてしまうそうです。

ショートスリーパーでない限り、毎日最低でも7時間睡眠をとらないと、テストステロンはもちろん、脳の機能や精神の安定にも悪影響があります。

ちなみにショートスリーパーは日本人では10%以下なので、ほとんどの人はショートスリーパーではありません。

 

日光浴はち○ぽやキンタマに行うと、さらに効果が爆上がりするそうです。

ベランダなどでこっそりと下半身日光浴をしてみましょう。

 

ジヒドロテストステロンの恐怖

オナニーしてばかりだと、悪性の男性ホルモンである「ジヒドロテストステロン」という物質が、体の中で大量発生するという研究結果があります。

ジヒドロテストステロンは、ハゲやムダ毛の増加など、たくさんの健康被害がでてしまいます。

 

男性ホルモンは、大きく分けて2つあります。

先程の「テストステロン」と、薄毛や脂っこい肌の原因となる悪性の「ジヒドロテストステロン」の2つです。

毎日のように射精していると、ジヒドロテストステロンが大量に発生するわけです。

 

実験では、射精ごだけでなく、前段階でもすでにジヒドロテストステロンの血中濃度が上がっていることがわかりました。

夜な夜なエロサイトを渡り歩くことに没頭するだけで、大量に分泌されているそうなのです。

いわゆる「汁遊び」もやめた方がいいでしょう。

 

ジヒドロテストステロンは、体の中に存在している「5α還元酵素」と、テストステロンが結びつくことで発生します。

ジヒドロテストステロンは、ムダ毛の発毛を促す効果があるのですが、頭皮に限っては細胞分裂を減少させて、髪を細くし、脱毛を引き起こしてしまうのです。

 

またジヒドロテストステロンは脂ぎった肌の原因となります。

なんなの、ジヒドロテストステロンってやつは…。

髪の毛が脂でべったり、あのおっさん体臭もジヒドロテストステロンの悪さが原因です。

 

過度の肌の脂は、ニキビや肌荒れの原因でもあります。

もし肌のトラブルで悩んでいるなら、オナ禁がスベスベお肌の近道になるかもしれませんよ。

 

ちなみに、オナニーとセックスでは体に与える影響は変わってきます。

セックスでは、幸せホルモンである「オキシトシン」が分泌されるのです。

 

このオキシトシンは、

  • 記憶力の上昇
  • 心臓の機能改善
  • 免疫力アップ
  • 胃腸の改善

など、様々な健康的なメリットがあります。

健康こそ至宝!「最高の体調」を読んで文明病からの脱却!

 

オキシトシンは、スキンシップによって効果的に分泌されます。

なのでオナニーではオキシトシンは期待できません。

 

オキシトシンが中心となって、その他の良質な脳内ホルモンの分泌が正常に行われます。

他者との触れ合いこそが最高の幸せだなんて、なんか素敵なシメになってしまいましたね!

「オナ禁の科学」を読んでやってみた

自らの体で試してみよう

実践してみたこと

  • オナ禁をしてみた

 

このネット社会では、オナ禁すらも難しくなっています。

バナー広告に表示されるエロマンガ、TikTokの動画とか刺激しかありません。

 

だがしかし、断固たる決意があれば達成できるはず。

スパイラルから抜け出し、健康的な人生に向かって突き進むのです。

 

かのリンカーンも言いました。

待っているだけの人達にも何かが起こるかもしれないが、

それは努力した人達の残り物だけである

 

なんか妙にアツく語ってしまいました。

 

他にも本には、中毒による脳への悪影響など、読んでると凹んでしまう内容が盛り沢山です。

是非本で読んで、自らを戒めましょう!

関連記事 この投稿も読んでみよう!

メンタリストDaiGo「男女脳戦略」で男性脳と女性脳の違いを知れば全てが変わる

 

ホルモンは男女脳の違いにも影響しています。

オナ禁で自らをスーパーサイヤ人化しつつ、男女脳の違いも知るとまさに最強の戦士の誕生です。

 

Audible トップ

 

著書名 オナ禁の科学: オナ禁でモテるは真実だった!最新研究で証明された8つのスゴイ効果

著者 TETSU HAGIWARA

出版社

 

オーディブル

最近は散歩しながら本を聴いてます。オススメですし、無料で体験できるので是非試してみて