今日からできる、年収を10倍にする習慣出

 

鴨頭嘉人「今日からできる、年収を10倍にする習慣術」習慣魔神の鴨頭さんに習おう!

鴨頭さんの動画で習慣を変える楽しさを知りました

この本を読むと得られるもの

  • YouTuber鴨頭さんの習慣術が学べます
  • 習慣だけが人生を変える事が出来ます
  • 具体的に自分の人生に習慣を取り入れる方法がわかります

 

YouTubeで見かける、やたら熱い講演をしているスキンヘッドのおじさん鴨頭さん。

成功する為の秘訣を色々教えて下さいます。

 

僕が今成功していないのは、成功の習慣を「学ぶ機会がなかった」というだけなんだそうです。

確かに習慣の科学を知ったのはごくごく最近です。

 

逆に悪習慣はこれでもかとやってきたので、そりゃ一生成功なんてありません。

今からなんとしても「習慣コントロール」の技を身に付けたいです。

 

お菓子をしょっちゅう食べて、揚げ物大好きで、食事後はゴロゴロしてる。

そんな習慣の人でスタイル抜群の人なんて絶対いません。

習慣が人生を作っているのです。

人生の質の差は、まさに習慣の差にあります。

 

鴨頭さんはこの習慣法を身に付けてからというもの、あらゆる面で充実した時間を持てるようになりました。

物心共に豊かになりました。

夢が叶い続けて、人生が何倍も楽しくなったそうです。

幸せ過ぎる…!そんな鴨頭さんの習慣の全てを教えてもらえます。

 

この本では、

  1. 習慣コントロール法【理論編】
  2. 習慣コントロール法【実践編】
  3. 鴨頭流「成功者になるための十ヶ条」で人生を変える
  4. 成功者が持っている習慣とは?

の項目で書かれています。

 

習慣化はほかの本でも書かれているので、ここでは十ヶ条について要約してみます。

どんな話が出てくるのか楽しみです。

習慣コントロール法については是非本で読んで下さいね。

鴨頭さんの絶対おすすめ10の行動

鴨頭さんは昔、ちきりんさんの「自分の時間を取り戻そう」を読んで、自分の生産性の低さに愕然とされました。

そこから9年間、ひたすら生産性を高める鬼となられました。

 

そして現在では、社員6名で年商7億円の会社を持つまでになられたのです。

どうやってそんなに生産性が高まったの?

 

今も実践中の行動10個を教えてもらいましょう。

一部を紹介します。

 

年間288冊の本を読む

鴨頭さんはずっと「自己投資率10%ルール」を貫かれてます。

これは、目標とする年収から10%を自己投資に使うというものです。

…きつない?

 

年収2000万円が目標なら、10%の200万円を自己投資に使うということですよね。

月に17万円。

 

自己投資のうち、20%は本の購入です。

月にすると約24冊。平日は1日1冊ですね。

 

僕もこれくらいの量を読んでいるのでなんとなくわかりますが、好きな分野の知識は結構制覇出来ます。

マーケティングとか店舗経営は好きなジャンルなんで、結構な冊数を読んで随分知識も増えました。

知らない分野の知識も増えていきます。

最近は医学やテクノロジーなど、縁の無かったジャンルが面白くてしょうがないです。

 

本は非常に良質な情報の宝庫です。

それを読んで実践していくだけで確実にパワーアップしていけます。

 

鴨頭さんはこれを10年間続けてらっしゃいます。すげえ!

今ではなんと年間800冊読んでるそうです。すげえ!

ホリエモン読書術「ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた」

 

朝起きをする

ん?早起きのこと?

確かに早起きして活動するのは、どの本でも書かれていることですよね。

 

いえ、違います。

朝起きとは、目覚めた瞬間にパッと起きて活動することです。

もし朝4時に目が覚めたら、目標の6時起きまで二度寝するのではなく、起きた瞬間から開始です。

…これまたキツない?

 

人間の意識は顕在意識と存在意識の二つに分かれますが、潜在意識にアクセスしやすいのが「朝起き」の瞬間からなんですって。

これにより「直観力」が鍛えられるそうです。

朝起きを続けていると、直観力が鍛えられます。

人生を変える奥義なんです。

メンタリストDaiGo「直観力」あなたの直観の90%は正しい!直観力は鍛えられるの?

 

環境を変える

引越ししましょう!

大前研一さんも一番手っ取り早い自分を変える方法は引越しだと仰ってました。

 

人は環境に影響を受けやすい生き物です。

収入を上げたければ、収入が高い人が集まる場所に行く。

すると、その環境にあった思考習慣や行動パターンが自然と身に付きます。

 

習慣を変えるのはある程度の時間が必要ですが、環境を変えるとすぐにでも変化が現れます

環境の変化が、より良い習慣を身に付ける後押しになります。

人生を変えたければ、引越しをしましょう。

 

他の人でもできる仕事は断る

自分にしか出来ないことをやり続ける。

これこそ、ビジネスで売れ続けるコツなんです。

これはマナブさんも言ってました。

待ってました!マナブさんの本「億を稼ぐ積み上げ力」日々の習慣をいかに作るのか

 

これは自分の優位性を上げて、生産性を上げることにも繋がります。

部下でもできる仕事はどんどん振っていきましょう。

 

自分がやれば早いこともあえて振っていきます。

上司は部下が気持ちよく働ける環境を作るのです。

「他の人でもできる仕事」に手を出さないのが、自分の生産性を上げる一番の方法です。

 

スマホの使用はビジネス以外禁止

あぁ…これは深く反省するやつや…。

時間には3種類の使い方があることはよく聞きますよね。

 

ひとつ目が消費。

生活するには欠かせない時間の使い方です。

睡眠や食事、仕事、学校。

多くの成功者がこの消費の時間をきちんと管理してます。

 

ふたつ目が投資。

成功者が一番気合いを入れてる時間です。

本を読んだりして勉強する、自分を成長させる為の時間です。

 

みっつ目が浪費。

これは時間の無駄遣いです。ダラダラ過ごしてる時間。

これは成功者が目の敵にしている使い方です。

 

普通に暮らしてたら、大体7、8時間が自由な時間になります。

ここで手を伸ばしてしまうのがスマホです。

 

そうなんよなー。まさに無意味に触ってる時間はゴミの時間です。

この時間を投資に回さないとです。

樺沢先生はどうやってあんなに発信しているの?「神・時間術」で教えてもらおう

 

否定的な人脈は切ろう

人生を変えたかったら、会う人を変える

これまた大前研一さんも言ってました。

 

人を変える事は出来ません。言うだけ無駄です。

人間関係で疲れるのは、相手を変えようとしてるからです。

自分から会う人を選びましょう。

 

いつも自分にしか否定的な人がいたら、会うのはやめましょう。

それが親族でもいずれ離れる事は出来ます。

 

ビジネスアンテナで受信しよう

日常生活では様々な情報をキャッチしますが、ビジネスアンテナが張られていると、すべてが使える情報になります。

 

居酒屋で飲んでる時にふと見たPOPも、使えそうなものなら即キャッチ。

これがアンテナが張られてないと、「飲み過ぎたわー」で一日が終わります。

 

色んなものを見ては「なんでだろう?」と思う習慣が大切です。

コインランドリーはなぜ最近増えたのか。

気になる方は本でチェックしてね。

「今日からできる、年収を10倍にする習慣術」を読んでやってみた

成功者の習慣を取り入れてみる

実践してみた3つのこと

  • 言ってる事は変えていこう
  • 価値あるものは公開しよう
  • まずは出来ると言おう

 

言ってる事は変えていこう

レジェンド経営者である松下幸之助さん。

松下さんの言う事は毎日のように変わり、部下から「そんなに変わったらついていけません」と言われたそうです。

それを聞いた松下さんは、

「それはもう旧式になっていると言うことだ。それは変更ではなく、進歩だ」

と言ったそうです。

なんと「日に百転」という言葉まで作られました。

 

日々切磋琢磨してると、どんどん変わっていくということです。

まずは本を読んで学ぶこと。

そして人に聴くこと。ただ知識を得るだけでなく、人の話って力がもらえますよね。

そして実感あるのみ。行動によって身体に定着させます。

成果は行動の質と量で決まるってことですね。

 

まずは出来ると言おう

「特撮の神様」円谷英二さんはどんなに難しそうな撮影シーンでも「やれるよ」と答えていたそうです。

不安になったスタッフが大丈夫なのか訊ねると、円谷さんは

「まず、できるって言うんだよ。方法はそれからかんがえればいい」

と答えたんだそうです。

 

確かに。僕の常套文句「お金ができたら」は絶対に未来永劫やりません。

お金が出来たら出来たで「場所が見つからない」とか言うんです。

 

少しでも応援してくれる人がいるなら、まずは速攻やるべきなんですよね。

必要なスキルは後から自然と身につきます。

 

追い込まれたら火事場のクソ力が出るってことか。

最初からうまくいくわけないし、とりあえず進んでいきます!

 

価値あるものは公開しよう

最近では西野さんとかも絵本とかをどんどん公開してます。

以前どこかで聞いた「旅行は確認作業」という言葉もあります。

旅行は基本的ネタバレしている場所にしかいきません。

 

1965年に結成されたバンド「グレイトフル・デッド」はビジネス面でも画期的なアイデアを次々と出してきました。

当時からライブは録音OK。なんと専用の録音スペースまで用意してたんですって。

ファン同士での交換もOK。ファンのコミュニティが形成されていきます。

「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」ファンビジネスの元祖であり究極の形!

 

価値あるものは隠していてはいけません。

情報を隠すなんていつの時代の話なんやって事です。

よくある「情報解禁」とかも今では古い手法です。

SNSができたのですから、制作過程から共有するべきなのです。

 

最近鴨頭さんの動画を家族で見るようになりました。

みんなですげえなと言いつつご飯を食べてます。

是非本で読んでその熱量を感じてみて下さい。

関連記事 この投稿も読んでみよう!

勝間和代式自由を手に入れるライフハック「Neo life hack」

勝間和代さんのライフハックも読んでみて下さい。

これを組み合わせると最強なんや…。

 

Audible トップ

 

著書名 今日からできる、年収を10倍にする習慣術

著者  鴨頭嘉人

出版社 サンクチュアリ出版

 

オーディブル

最近は散歩しながら本を聴いてます。オススメですし、無料で体験できるので是非試してみて